2010年12月11日

今年の漢字は暑!!たしかに!!!

毎年、漢字は楽しみにしていましたが、今年もおもしろいですね。

日本漢字能力検定協会が公募で選ぶ
「今年の漢字」の平成22年度版が決まりました。


そんな中「やっぱり」という妙な納得感を感じる「暑」という文字。
来年は今年よりは過ごしやすい夏になる事を願いつつ、
これからの季節が極寒の冬にならない事を祈りたいですね。

そして今年の漢字は「暑」に決まったようで、
今や夏の暑さが懐かしいこの時期に、
大きな和紙に大きな筆で大きく描かれた「暑」は
なんとも不思議な感覚になりました。

これからも為替でドン! ってできますか??

今回で16回目となるこのイベントですが、
全国から過去最多となる28万5406票の応募があり、
1位の「暑」には1万4537票、次いで「中」「不」「乱」「異」
「国」などの文字に票が集まったそうです。

確かに今年の夏は記録的な猛暑で全国各地で熱中症に倒れる人が続出し、
亡くなる方も相当いらっしゃいました。

本当は鈴木えみの画像でした。

今年の漢字は「暑」 京都・清水寺で発表
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101210-00000200-yom-soci


京都市東山区の清水寺で同寺の森清範(せいはん)貫主が
特大の和紙に文字を描くさまは毎年ニュースで流れるので有名です。

今月の参考だけど、暇人ネタのブログだよね。

エアコンが飛ぶように売れ、野菜の値段は高騰したことも記憶に新しいことです。
野菜の価格は今だに夏の猛暑の影響を引きずっており、
鍋の季節なのに野菜が買えないという家庭も多いと思います。

確かに暑です!!
posted by tamiji at 15:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。