2010年01月16日

卓球って小さい人でもできますもんね

絶対にこれうそですよ。

東京体育館で行われた卓球の全日本選手権第一日目は、
ジュニアの部(高校2年生以下)の女子1回戦で、
小学3年生の平野美宇さんが、高校2年生の佐藤徳子さんに
3−1で勝利したそうです。

小学3年生が高校2年生に勝ってしまうなんて、
この平野美宇さんってどんな少女なんでしょうか。

そんな小学生だったら、掃除機ランキングで第一位を取れますね。

小3が高2に勝った!“天才少女”平野が金星
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100113-00000043-spn-spo


2007年に行われた全日本卓球選手権大会バンビの部では、
愛ちゃん以来史上2人目となる小学校1年生での優勝者になりました。

こういう選手を大事にするためにも薬剤師求人を出さないと。

ご両親が元筑波大学卓球部の主将を勤めていたこともあり、
美宇さんの家庭は自他共に認める「卓球一家」だそうです。

私もいまだにハマっているスポーツがあるのですが、
小さいころの環境によって天才プレーヤーって
生まれるんじゃないかと最近はよく思うようになりました。

参考:225

実施に戦っているところを見たことがないので
愛ちゃんとイメージがダブってしまいますが、
愛ちゃんも美宇さんも普通の子どもより根性があったから、
ここまで強くなれたんじゃないかと思います。
これからの美宇さんの活躍に注目です。

小学生もたいしたもんだ!!
posted by tamiji at 18:28| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。