2009年11月04日

地球にやさしくない家電は任天堂

なんかこんな結果の任天堂はかわいそうだね。

環境保護団体Greenpeace International日本支部の
グリーンピースジャパンは10月30日、世界のトップ家電メーカー18社を
対象にした、環境に優しいメーカーランキングを発表したそうです。
それによると、1位はフィンランドのNokia、
最下位は任天堂だったとか。

あと私の中ではエアロバイクが一番のエコ家電だと思いますよ。

グリーンピース「環境に優しいメーカー」1位はNokia 最下位はまた任天堂
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091102-00000008-zdn_n-sci

そういえば車は家電になるのかな?ユーザー車検に出さないといけないのを忘れていました。

日本勢では、東芝が最高評価の4位、7位にシャープ、
8位にソニー、10位にはパナソニックが入ったようですね。
任天堂は07年12月の初登場以来ずっと最下位ですって。
人気の裏腹で、有害物質を含まない製品はほとんどない、
なんて酷評をもらっているようですよ。
また、製品や廃棄物に対する責任を負っていない、とも。
ずいぶんひどい言われようですねぇ。

参考:マルコ

有害物質を含まない製品はほとんどない、って、
じゃあ他のメーカーのゲーム機はどうなんだ、って話ですよね。
別に任天堂びいきでもありませんが、任天堂のどこがそんなに
駄目なのかもう少し詳しく言及していただきたいものです。

もっと無駄な家電はたくさんありそうだ。
posted by tamiji at 18:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。